designing is to connect human, activity and space

WORK x STYLE Lab ® as workplace

wp03.jpg
designing open mind
オープンマインドをデザインする ワークスペースを考えるにあたり、企業文化やワーカーの働き方に加え、立地条件はデザインに大きく左右する要素でもあります。 このプロジェクトは寒冷地という立地でしたが、通常熱効率を考えるために小さくなりがちな窓をあえて「窓暖」という機能ガラスを用いることで大きくとり、日中の採光を最大限に楽しめる空間を実現しました。 ファサードに光るロゴと大きく開いた窓から垣間見えるアクティブなワーク風景がこの企業のオープンで発展的な文化を雄弁に語り、来客は一歩会社に足を踏み入れると驚くほど光に満ちたアートギャラリーのような空間に出会います。
WORKx STYLE LAB

our 3 domains