designing is to connect human, activity and space

blue palette as residential

rd01.jpg
blue palette
魅力的なコミュニティーづくりが付加価値を高める賃貸住宅デザイン

築年数に対して価値が下がらない賃貸物件づくりに必要な要素として「良質なコミュニティーづくり」という観点が年々重要さを増しています。 ライフスタイルや価値観の変化に伴い、人はどこに住むか以上に「どのように住み、どのような暮らしをするのか」を大切にする傾向が強くなっているからです。 ワイズ・ラボのオリジナルブランドブルーパレットでは《social work, social design》をコンセプトに該当物件に最適なターゲットの明確化とテーマ策定からスタートし、自然発生的コミュニティー創造の場づくりをデザインすることで入居者同士がライフスタイルやテーマに合った交流を持ち、つながりから生まれる安心感と機能性を提供できるより価値の高い賃貸住宅の提案を行なっています。

our 3 domains